馬子のだらだら日和

ゲーム業界で働きたいプログラマ(プランナー)志望の専門学生♀がだらだらゲーム感想やらプログラム関係とか呟く場所

2016冬ライダー映画感想

仮面ライダー平成ジェネレーションズ感想

公開されて1,2週の休日に弟と父親と見に行く予定だったんですが(前売り購入済み)、
父親が超多忙で待っても行ける気配がなく、23日に母親が休みだったので一緒にぷらっと行ってきました。

個人的には面白かった!
ただ、見に行ったのが遅めだったのでDVD付は売り切れ……。
ジェネシスのことは忘れよう

以下ネタバレありなので畳みます

まずはぱっと出る感想(順番ごちゃごちゃ)

  • アメトーークのライダー芸人回(最新)を思い出してちょっと笑う
  • パズルの開発画面の文字が見えなくて言語特定できんかった……
  • W!!Wのオマージュだ!!!
    • マイティブラザーズXXのポーズがお前の罪を数えろだ!!!
    • ネクストゲノムのガシャットの使い方ガイアメモリだ!!!
  • 貴利矢かっこいい!!(現時点で一番の推し)
  • あれ、恭太郎見て永夢の反応なし???
  • アラン様!!!!!!!!(ゴースト一番推し)
  • 御成いいキャラ
  • 上葉(敵キャラ女子)の動きが格闘ゲームっぽいなぁ
  • レジェンド達意外と早めの登場だなぁ
  • 晴人渋くなってる?
  • ドライブに変身できないって設定ちゃんと維持されてる!!!
  • 生身アクション多い!さすが坂本監督!!
  • 神様!!!!!!!!!!!!
    • あれ?神様中身出てこない???
      • パンフの集合写真が……
    • 神様ベルトさん叩き起こすGJ
      • 去年もこの程度でいいから納得できるベルトさんの登場のさせ方にして欲しかった
      • 去年と今年のパンフの竹涼のインタビュー……切ない
        • 改めて見ると、カットの都合でああなったわけじゃないんだなぁと
    • それぞれのライダーがバトンタッチ映画とかでつながりがある設定が活かされてる!
  • それぞれのOPとフォームチェンジラッシュ!!!!!!!!!!!
    • ウィザードのアクションほんと好き!!!!!!
    • 思ったより採用フォーム数多い!
    • 映画でパイン・イチゴ・バナナがまた見れると思わなかった
    • 輪切りにしてやるぜ!で拙者と母親がふく
    • フォーミュラ……
    • テクニックとかワイルドとか懐かしいなぁ
      • ドライブラスト思い出してまた泣きそうになる
  • 飛彩くん他人に大丈夫なんて言うキャラだっけ?
  • エイジくん!!!
  • エンドロールの神様で思わず笑ってしまう

ピックアップ

まず、気になったところ=違和感

エグゼイド側のキャラのブレ?が数点
1つ目、永夢が恭太郎を見て無反応だったところ。
現時点の時系列的に、貴利矢がまだいる(すぐに復活でなければ)のと恭太郎が倒れたことを考えると、初対面くらい?だとしたら、本編の反応を見るにすぐに先生だ的なことを言ってもおかしくはない。
2つ目、大我の強引な参戦理由。
好き勝手されるのは気に食わない的な感じで参戦したけれど、本編で持っていたイメージとかなり違う。
3つ目、飛彩がマコトに大丈夫かと駆け寄る?のと、ぼろぼろな状態で一生懸命手当している。
これも持っていたイメージとかなり違う。
手当するにも心配するにしてももっとツンデレ的な態度を取る気がする。
これらは、映画と本編撮影の時期のズレを考えると変更があったんだなぁ程度ですむかもしれない。
ただ、レジェンド同士の繋がり、ベルトさんを神様を使って納得できる理由で復活など細かく作られている上に現行ライダーだからかとても目立って見えた。
あとは、マコト・アラン達が駆けつけた速さ程度。
レジェンド関係の違和感がほぼないのは個人的にびっくり。

印象に残ったところ

レジェンドの扱いがきちんとしている。
3号みたいにブレイド勢は裏切らせとけばいいや(適当)がない。
見せ場のそれぞれの戦闘シーンでは、OPと共に最終フォームにもきちんとチェンジ。
それぞれの出番も(鎧武除く)丁度いい配分だった。(≠均等)
本編の伏線かどうかはわからないけれど、Wオマージュと思われるところが目立っていた。
ガシャットを直接体内に取り込むところや、マイティブラザーズXXで、お前の罪を数えろに近いポーズ。
どことなくNEVERを思い出す。(敵の演出もAtoZを思い出す)

ベルトさん復活の下りは本当に感動した。
去年みたいに、侑斗みたいに、バンバン理由も説明もなく変身されるのかと思っていただけに嬉しさ倍。

最後のエンドロールも色々思い出す。神様のシーンは本当に笑ってしまう。

本当に最後のヒーローイヤーは終わったからのジュウオウVSニンニンはどうなるんだろうなぁ
ニンニンは個人的にはあまり印象に残ってない(アトゥイゼ!)からある意味楽しみでもある。
正直師匠ばりに、カーレン超えるくらいはっちゃけてほしかった……。

まとめ

とてもおもしろいと思える内容で、子どもも大友も楽しめる。
親目線だと、OPと共にフォームチェンジラッシュで、お子さんが2、3年前一生懸命変身ポーズの真似をしていたのを思い出せると思う。
最初に寝そう宣言していた母親も結局最後まできちんと見れていた。(シーンごとに反応を観察していた)
まだ見ていない人は去年のことは忘れて劇場へ!!!はっきりおすすめできる。